G1バトル天皇賞TR〜ダービー レース結果



青文字 ピンク→COMの抜粋 黒文字→PODの補足他


ダービー 出馬表(良馬場)
枠番   馬名性令騎手予想人気   脚質 馬主
 1ラッツストーム牡4菊原
11−−−←−−−−ラッツー
 2セプテンバーレイン牡4森川 × 6−−−−−−−←さるきち
 3ポップンレインボー牡4井関
10−−−−−←−−POD
 4ファーストジーコ牡4古谷
13−−−−−−←−ゆう
 5コンサートライナー牡4知崎× × 5−−−−←−−−ゆう
 6サンデーケイビ牡4関根
 9−−−←−−−−けいぱん
 7モスクワ牡4芹沢○○○ 2−−−←−−−−へろへろ
 8ターフイム牡4白石
 8−−−−←−−−カメレオン
 9サルルブライアン牡4伝田△△△ 4←−−−−−−−さるきち
10スペシャルタイム牡4穴田
12−−−−←−−−カメレオン
11フィラデルフィア牡4知崎◎◎◎ 1←−−−−−−−へろへろ
12ラッツテイオー牡4河合▲▲▲ 3−−−−−←−−ラッツー
13カコイーマックス牡4雪田
 7−−−←−−−−けいぱん


G1バトルダービーに出走してきたのは,上記13頭。人気はフィラデルフィア・モスクワ・ラッツテイオーの3頭で予想各紙も印を並べました。4番人気はサルルブライアン 以後 コンサートライナー・セプテンバーレインと続きます。ここで馬主さんから得られたコメントを掲載しておきましょう。

馬主さんのコメント
PODポップンレインボー末脚強烈。抜群の勝負根性。来る!?
ラッツーさん ラッツテイオー
ラッツストーム
ラッツテイオー→がんばります。Hペースになれば・・・
ラッツストーム→安定度バツグン
カメレオンさん ターフイム
スペシャルタイム
ターフイム→皐月賞は3着だったが、ここがねらいです。
スペシャルタイム→4着以内に入っておくれ!
ゆうさん コンサートライナー
ファーストジーコ
コンサートライナー、ファーストジーコの親子で挑戦。前残りの展開にさえならなければ、両方とも結構伸びてくれると思います。あとは直線で不利が無いことを祈るだけです。ダービーで初勝利を飾れたら嬉しいなぁ。
へろへろさん フィラデルフィア
モスクワ
<フィラデルフィア>
120%に仕上げてパスワードをとると気性難が出るみたいです。だから、プレイ中とは違って気性の激しい馬になってしまったようです。鼻をきってレースを進めて、底力勝負になると強いけれども、決めて勝負になるとつらいみたい。2.21.0をきるようなタイムでないと勝ちはなさそう。
<モスクワ>
この馬も120%で仕上げてパスワードをとったのだけれど、やっぱり、イレ込んでしまっていた。イレ込みのコメントはなかったのだけれど…。この馬はフィラデルフィアと同じ配合なのだけれど気性の方は良好…だった。この馬もステイヤー。3000欲しいとこだけれど、2000よりかは何とかなるかもしれない。
けいぱんさん サンデーケイビ
カコイーマックス
サンデーケイビ→結構粘る足を持っています。
カコイーマックス→参加することに意義がある。
さるきちさん サルルブライアン
セプテンバーレイン




<展開に有利な馬〜PODの事前予想>
前に行くのは逃げ馬2頭,この2頭が競り合う展開になるのか,一頭前に行かせて比較的落ち着いた流れになるのかですべてが決まる。タイムは2’21”5くらいか? 先行馬が少ない今回は前残りに要注意。

PODのレース直前予想は,フィラデルフィア・モスクワ・ラッツストーム・ポップンレインボーの4頭ボックスで勝負!


<パドック>
枠番   馬名     コメント馬体重
 1ラッツストームまずまずの仕上がりのようですね,この馬の力は出せるデキにはあると思います406
 2セプテンバーレイン体のハリも良く,いい状態に仕上がっています。この状態なら十分期待できるでしょう516
 3ポップンレインボーまずまずの仕上がりのようですね,この馬の力は出せるデキにはあると思います438
 4ファーストジーコ体のハリも良く,いい状態に仕上がっています。この状態なら十分期待できるでしょう580
 5コンサートライナーなかなか仕上がりがいいですね,これならいつも通りには走れるでしょう506
 6サンデーケイビ体のハリも良く,いい状態に仕上がっています。この状態なら十分期待できるでしょう510
 7モスクワこれはかなりイレこんでいますね。このままではレースにならないかもしれませんよ580
 8ターフイム体のハリも良く,いい状態に仕上がっています。この状態なら十分期待できるでしょう580
 9サルルブライアンなかなかいい気合いを見せています。状態も良いようで期待できるでしょう516
10スペシャルタイム体のハリも良く,いい状態に仕上がっています。この状態なら十分期待できるでしょう516
11フィラデルフィアこの馬はハナにこだわるタイプなので,同型が多いのがちょっと気になりますね580
12ラッツテイオーいつもよりちょっとうるさいようです。レースでもまれるとちょっときびしいですよ580
13カコイーマックスまずまずの仕上がりのようですね,この馬の力は出せるデキにはあると思います496


<パドックを見て・・・>
展開のカギを握るフィラデルフィアが激しいイレコミ。乱ペース必至の情勢。それにしても580kgくらいの大型馬が多いなぁ。


薄曇りの東京競馬場 東京優駿(ダービー),G偽チ 芝2400メートル,馬場状態は良 13頭で争われます。それではここで木村さんに最後のまとめをお願いします。

気配絶好のフィラデルフィア,ここ狙いのモスクワの2頭の力比べで,このメンバーではややぬけていますね。しかし上位進出をねらう,厩舎期待のラッツテイオー,逃げ脚の軽快なサルルブライアンらにも注意が必要です。


皐月賞 発走(7/5PM7:00)

スタート直後〜1コーナー
(1,6,4,2),(7,10,13,12,9,11,5,3)−8
スタートしました。ややバラけたスタートになりました。
8番ターフイムは行き脚がつかない,後方におかれます。

まず,ハナを切って行ったのが11番フィラデルフィア。
内からほとんど差がなく9番サルルブライアン。
レースを引っ張るのは11番フィラデルフィア。
7番モスクワは先頭から5番手あたりの位置どり。
先頭から最後方までは8馬身ほど,あまり差がなく,一団になって進みます。

1コーナー〜2コーナー
(9,11)−(6,1,7,13,10),(4,5,12),2,8,3
現在先頭は逃げる2頭が並走,ハナを激しくセリあっています。
13番カコイーマックス,1番ラッツストームの2頭が並走。
6番サンデーケイビ,7番モスクワの2頭が並走。
ほとんど差なく10番スペシャルタイム。
さらにインから続くのが4番ファーストジーコ。
外から12番ラッツテイオー,さらに内から5番コンサートライナー。
その外ほとんど差なく2番セプテンバーレイン。
3番ポップンレインボー,8番ターフイムの2頭が並走。
このあたり,いぜんとして先頭は11番フィラデルフィア。
9番サルルブライアンがその後ろ,2番手につけています。

2コーナー〜向正面〜3コーナー
(11,9)−13,(10,6,1,7,4),2,(5,12),3−8
先頭を行くのは人気のフィラデルフィア。
現在先頭は逃げる2頭が並走,ハナを激しくセリあっています。
その後ろ4馬身ほど切れまして13番カコイーマックスが3番手。
10番スペシャルタイム,6番サンデーケイビの2頭が並走。
1番ラッツストーム,7番モスクワの2頭が並走。
内から上がっていくのが4番ファーストジーコ。
内から2番セプテンバーレイン,さらに外から5番コンサートライナー。
12番ラッツテイオー,3番ポップンレインボーの2頭が並走。
シンガリから追走はターフイム,先頭から最後方までは8馬身ほど。
7番モスクワは中団7・8番手あたりの位置。
よどみのないラップをきざんでおります,ハイペースの競馬になりました。

3コーナー〜4コーナー
(9,11)−(13,10,1,6,7,4,2,5,2,12,8)
このあたりで先頭が交代,9番サルルブライアンに変わりました。
内にサルルブライアン,外からフィラデルフィア。
外から懸命にフィラデルフィア,その後ろは少しちぎれました。
このあたりからサルルブライアンが後続を早めに引き離しにかかります。

残り800mの標識を通過します。このあたりから後方の各馬が差をつめる。
このあたりからサルルブライアンが後続を早めに引き離しにかかります。
2番手にはフィラデルフィア,その後ろは少しちぎれました。
先頭は9番サルルブライアン,リードは1馬身ほど。

4コーナー〜
9−11−(1,10,6,13,3),(2,4,7,12,5,8)
残り600mを通過します。前を行くのは9番サルルブライアン。
7番モスクワはまだ後方にいます。
2番手にはフィラデルフィア,その後ろは少しちぎれました。
先頭を行くのはサルルブライアン,サルルブライアンのリードは1馬身。

残り400mを通過,先頭はサルルブライアン。
フィラデルフィアは脚色が悪い,ここで一杯か。
2番手にはフィラデルフィア,その後ろにはラッツストーム。
先頭を行くのはサルルブライアン,サルルブライアンのリードは2馬身。

残り200mを通過,先頭はサルルブライアン。
ここで,中を割ってきたのがポップンレインボー。
ここで外めからイッキにポップンレインボーだ。
ここで,中を割ってきたのがファーストジーコ。
ポップンレインボーが先頭でゴールイン。
今年のダービーを制したのはポップンレインボーです。


V4達成!? そこまでマニアックな配合をしているつもりはないのですが・・・っと思っている配合がすでにマニアックだったりして。


それでは見事ダービー馬に輝いたポップンレインボーについてひとことお願いします。
人気はなかったんですがすばらしいレースをしましたね。これからもっと強くなるかもしれません

13着に敗れたフィラデルフィアについてはどう思われますか。
最後にいつもの伸びがなかったですね。この馬にはちょっと距離が長いのかもしれません。

そうですか,それでは最後にレースのまとめをお願いします。
レベルの高いレースでしたね,このレースの上位馬は,どのレースに出ても次は勝ち負けでしょう


ダービー 全着順
タイム2’21”7 34.7〜36.4 ハイペース
前半3F 34.7(12.6〜10.4〜11.7)
〜11.7〜11.5〜11.6〜11.9〜11.9〜12.0〜
後半3F 36.4(12.0〜12.5〜11.9)
1着馬→末抜群 2着馬→好位伸/8番 出遅れ2馬身不利
着順馬番  馬  名 タイム 着差通過順位上がり3F人気

 1 3ポップンレインボー2’21”7
13−12− 935.510

 2 4ファーストジーコ2’21”92・1/2 8− 7− 735.813

 310スペシャルタイム2’21”9 ハナ 7− 4− 336.012
× 4 5コンサートライナー2’22”0 ハナ 9−10−1135.7 5

 5 1ラッツストーム2’22”1 3/4 4− 5− 436.211

 6 2セプテンバーレイン2’22”21・1/411− 9− 836.0 6

 7 8ターフイム2’22”2 1/412−13−1335.6 8
 8 9サルルブライアン2’22”3 1/4 2− 1− 137.0 4
 912ラッツテイオー2’22”3 3/410−11−1235.9 3
10 7モスクワ2’22”62・1/2 6− 8−1036.4 2

1113カコイーマックス2’22”7 3/4 5− 3− 536.7 7

12 6サンデーケイビ2’23”4  3  3− 6− 637.4 9
1311フィラデルフィア2’23”4 アタマ 1− 2− 237.9 1


G汽丱肇襪泙箸
1〜4位までに入着した馬を管理している馬主さんには天皇賞への出走権が,5位までに入着した馬を管理している馬主さんには1位→10P 2位→6P 3位→3P 4位→2P 5位→1Pのポイントが与えられます。
天皇賞への出走権 POD
ゆうさん
カメレオンさん
 1
 2
 1

今回獲得したポイント POD
ゆうさん
カメレオンさん
ラッツーさん
10
 6
 3
 1


<レースを終えて>
先行馬がそれほど多くなかったので,前残りかと思ったのですが,人気筆頭のフィラデルフィアとサルルブライアンの競り合いが予想外に激しくなってしまったようで,好位からやや後ろに位置していた馬たちがラストの200mあたりからとんできました。スタミナより一瞬の切れ味の勝負になったみたいです。

上位5頭の人気が10/13/12/5/11人気と人気薄で決着しました。印と人気・実力はどのくらいの関連性があるのでしょうか?

おまけとして,枠順を変えて同一の条件でレースした場合の結果をココに掲載しておきます。

<次走へのメモ〜競馬○○○○風に・・・>
ポップンレインボー→自在の脚質できっちり差しきった。完勝!
ファーストジーコ →好位からよく伸びてきている。展開しだいで逆転も。
スペシャルタイム →絶好位からの進出,自在の脚質が魅力!
コンサートライナー→ペースが上がったところでおかれ気味に。乱ペースにならなければ・・・。
ラッツストーム  →先行してこの粘りは立派。強い競馬をしている。
セプテンバーレイン→ラストよく伸びてきている。勝ち馬とは現時点での瞬発力の差。
ターフイム    →素晴らしい切れ味。出遅れさえなければ・・・。
サルルブライアン →フィラデルフィアとの競り合い。単騎なら。
ラッツテイオー  →よく伸びてきているが,この上がりタイムはきついか・
モスクワ     →好位で折り合っていたように見えたが・・・。
カコイーマックス →乱ペースに巻き込まれた。展開向かず。
サンデーケイビ  →ペースが上がったところでおかれ気味に。スタミナ不足か?
フィラデルフィア →単騎逃げ希望。この競り合いではつらい。


クラシックロードの部屋(対COM攻略・対戦)