TJまみ姉の部屋
〜まみ姉のラジオ番組を聴こう!
小森まなみのPop'nパジャマ
番組レポート
第180回19980315放送分

コーナー名  まみ姉  ポッパー 私の補足・感想
タイトルコール

「今日も一日 お疲れさま! 今夜も時計の針が12をまわったら,そこは夢の世界! さあ,あなたもパジャマに着替えて仲間入り Pop’nパジャマ はじまるよ〜 」

「こんばんは〜 みんな一週間元気だったかな?いいこといっぱいあったかな? ”おばんです”とは言っても”おじんです”とは言わないんだよっていうおはがきをいっぱいいただいてしまいました。ごめんちゃいです。小森まなみです。」



オープニングはがき

「この前 東京に行って来ました。なぜ行ったかというと 僕はゲームのバイオハザードの大ファンでそのグッズが東京渋谷のタワーレコードで売っているという噂を聞いて 新幹線でわざわざ行ってきたんです。無事何個かグッズは買えたんですけど,売り切れていたものもあってちょっと残念でした。 そこでポッパーのみなさん,仙台でもバイオハザードのグッズ売っているお店があったらこの私に教えてください。もしあればわざわざ東京まで行かなくてすみます。東京はメッチャ人が多くて,メッチャ疲れたよ。」

「すごいね〜,ご苦労様でした。好きなもののために その何倍ものお金と時間をつぎこめるっていうのはとっても素敵なことだと思いませんか? 大事な大事なたからものっていうことですもんね。 今ラジオお聴きのみんなにはそういうものありますか? 時間とお金をつぎこめるもの。 私にはね,あるよ,ひみつ だけどね。」



お誕生日おめでとう はがき

みんな素敵な一年過ごしてね。

明日もまだ高校受験ある方もいらっしゃるんですね,あの このPop’nだけはのんびり聴いて そして後半 ラストスパートね 勉強の方 がんばってくださいね。 それじゃ30分Pop’nしてね。



電波のWave感じてる? あっ!と驚く最新情報も満載! 今夜もまみと30分Pop’nしてね。


パジャマDEトーク(お便り紹介のコーナー)

「この前のPop’nで初めて”I LOVE YOU”という曲を聴きました。いい曲ですね。まだ手に入りますか?

            ♪ ♪ ♪ I LOVE YOU ♪ ♪ ♪

「えっとですね,これは 12月20日〜1月20日までのたった一ヶ月間の限定発売のチャリティーCDだったんです。1万枚を越す応募があって,目の不自由な方のチャリティー 収益金を寄付させていただきました。といういきさつがあるので 今 もう手に入らないのです。 でもこういう意見 ほんとに多くて,”この時だけのものにしないでください。”とか”もっともっとたくさん聴きたいです。”とか”買い忘れちゃったので聴きたい。”っていう意見も多いので,う〜ん どうかな〜 どうなるか分からないけれども もし次にアルバムとか出る時に 先方さんがOKしてくださったら この曲 入るかな? そうでなかったらほんとに限定発売のレアものっていうことになってしまいます。 ごめんなさい。 今 バックでおかけしていますから,聴いててくださいね。

それからまみ姉,この前のPop’nで言っていた4つのラジオに出てるっていうのは何にでているか 教えてください。 来年受験なんで 開き直ってがんばるから 応援よろしくね。」

そうか 開き直ってがんばってくださいね。 いい言葉だよね,開き直るっていうの,こういう時に使うとね。4つの番組は・・・(←番組編成の都合上言えず)。どうしよう どうしよう どうしよう どうしよう,今出ているアニラジグランプリというラジオの情報誌があるのです。そこに私の4つの番組とか周波数とかのってますので アニラジグランプリ 読んでみてください。そしたら 小森の顔とか どんなことしてるかとか分かると思います。 ごめんね。」


「僕はもうすぐ受験生になってしまう中学2年生です。さっそくですけど まみ姉はいつ頃から受験勉強 始めましたか? 一応僕は今から勉強しているのだけど,友だちが”思いっきり遊べるのは今のうちだけだぞ!”っていうんです。う〜ん どうしよう。 まみ姉 教えて。」

「そうね〜 私が本気で高校受験のために勉強したのはやっぱり3年生になってからかな。 でもね 心構えはね早い方がいいと思うよ。 人間ってなかなかエンジン かからないから,私も中2の頃から思っていればよかったってちょっと後悔しちゃったんだ。・・・ 例えば月〜水は学校から帰ってきたら受験勉強・・・ 日曜日は思いっきり遊ぶとかメリハリつければいいんじゃないかな。 そんな気がします。がんばってください。」


小森の初めてのグリーティングブック”こころのおくすり”についてのおはがきです。
「4月の24日頃に出版予定の本”こころのおくすり” 今から楽しみです。 普通のエッセイ集やタレント的な本の内容ではないって言いますよね。 ということは失礼ながらセールス面だけ考えるとマイナスじゃないですか,まみちゃん? そういう中であえて ことばの本を出版するっていうのがまみちゃんらしいですけどね。」
「はい,そうですね。 とても地味な本なので,う〜ん タレント本じゃ全然ないし,声優本とかDJ本でもないので そうなんですけれども,あえてね ことばを伝えたいっていうPureな気持ちとかSimpleな思いを伝えたくて あえてそうさせてもらいました。 でもすっごくきれいですよ。 ほんとに心が癒えると思います。 私 作っていてなんか今 胸がいっぱいになるくらい大好きなたからもの 今作っています。」

「そういえば”こころのおくすり”ってハードカバーなんですよね。 1500円は高いと思っていたら,う〜ん 3冊くらい買おうと思っていたのにちと1500円じゃきついけど,まっ いいけどね。買うけどね。」
「そうなんですか,ありがとうございます。え〜1500円は予定価格なので,もう少し下がるそうですよ。 今 予約受付中で,出版社の主婦の友さん曰く ”予約が多ければ,部数が伸びれば読めるので ハードカバーでオールカラーなんです。 フルカラーなのでかなり値段は高いんですけれども,それでも1200円とかに予約が多ければ値段も落ちますよ。それから予約の多い地区では,サイン会とか握手会 考えてあげますからね。” と言われたので,非常に好意的に言っていただいているので,私もがんばっていますので,読みたいなって思っているかたいらっしゃいましたら ぜひ予約してもらいたいなって思っています。」


続いてはね あっ パジャマ特集の時間ですよ。



パジャマ特集(あなたの卒業思い出 Part1)

♪ ♪ ♪ 卒業(Herz靴茲蝓法、 ♪ ♪

「まみ姉 今日 私 高校を卒業しました。3年間の高校生活は長かったような短かったような なんとも不思議な気分です。今月の中頃には専門学校入学のため ここを離れる予定。一句 ”春風に 背をたたかれて 僕をたつ 新たなる旅 今始まって” ここの梅はようやく咲き始めてますよ。」

「卒業 おめでとうございます。 なんかすがすがしいねぇ。 梅のにおいがしてきそう。 新しい世界でがんばってね。」


「私の中学の卒業の思い出 それは男同士でボタンの交換をしました。周りのみんなは不思議そうにやりとりを見ていましたが,今でもいい思い出になりました。 もちろん今でもそのボタンを持っていて,それを見るたんびに中学時代を思い出します。 ぜひリスナーのみなさんもTryしてみてくださいね。」

「うわ,もうなんか いい思い出だね。 男の子同士の交換っていうのも そうか そんなに素敵な思い出が残るんだね。 うん,勇気は奮ってみるもんだ〜。」


「先日 3月1日 高校を卒業しました。 普通は卒業式 泣くもんだと思うんですが,あることがあってみんな笑ってたんです。 やっと高校3年間の生活にピリオドが打たれました。 4月から仙台の学校に行くんだ。 ちょっと不安だけどがんばるよ。 まみちゃん,卒業おめでとうって言って。」

「卒業 おめでとう。 今 どんな気持ちですか? 胸 いっぱいかな。 新しい なんていうのかな ワクワクと不安とドキドキが混じってる そんな気持ちだろうね。 私もそうだったよ。 新しい学校でもがんばってくださいね。 今は青森で聴いててくれているんだけども,仙台にきてもポッパーさん いっぱいいるし,私はここにいるからね。」


さて,また来週も”あなたの卒業の思い出 Part2”お届けしますからね。 今年卒業する人,それから これから卒業予定の先輩へのメッセージ それから 今までの思い出などなど 待ってるよ。



おまP−大賞

はい,ここんとこですね,あんまり大賞でないですが,おもしろいおはがきはいっぱい届いているんですよ,今日はどうかな?

「まみ姉のチャリティーソング”I Love You”を聴いていると うちの弟がつぶやいた。”兄ちゃ〜ん,この曲 演歌?”」
(判定:ふっ くだらん!)

「この前のことですが,電車に乗っていたら,隣の人が急に”もしもし”って言ったんで,”あっ 何か用ですか?”って振り向いたら その人 携帯電話してたんです。」
(判定:めろんぱんなのめろめろぱんち)

「即席めんのコマーシャルで ”画期的! においがするCM”っていうテロップがでるやつありますよね。 あれを見て ばかばかしいと思いつつ,スピーカーに鼻を近づけてしまいました。まみ姉 やったでしょ。」
(判定:めろんぱんなのめろめろぱんち)

「僕は眠っているとたまにビクッと震えるんです。この間授業中眠くなって一分間くらい寝てたんです。その時 ビクッときてガコンと机を蹴ってしまいました。恥ずかしくて,わざわざ机を動かす振りをしていました。」
(判定:ふっ くだらん!)



電波のWave感じてる? あっ!と驚く最新情報も満載! 今夜もまみと30分Pop’nしてね。


テレフォン・イルース

電波で君のメッセージを伝える いわゆる伝言ダイヤルPop’nパジャマテレフォンイルースです・・・

テレフォンイルース (TEL 03−3584−4929)24時間OKの留守電でいわゆる伝言ダイヤルです。

テレフォン・イルース内で紹介された集い・イベント関係の情報は,「集い・イベント情報」のページに移しました。

これから集いをする予定の主催者のみなさん 日にち・時間・場所・目印・内容 これをはがきに詳しく書いて,なるたけ はがきで2週間前にはスタジオには着くようにだしてくださいね。電話の伝言だとノイズによって聞き取れなくなっちゃう場合もあって,リスナーの混乱を招くことがあるので くれぐれもおはがきで 集いのほうはお願いしますです。

以下 まみ姉からの伝言をまとめてみました。
東京ゲームショウ
 3/22(SUN)
1. PM1:30〜 メインステージに一時間でます。

2. PM3:30〜 新声社ゲーメストブースにでます。
   トークショーを予定・新作テレカ・Tシャツの販売

両方とも早朝から整理券を配る予定。


東京ゲームショウの整理券を得るにはかなり早くから並ばないと無理です。普通の時間に行ったのでは,4・5時間待ちはざらですので 行かれる方はくれぐれも気を付けてくださいね。



夢+努力=現実 夢も希望ももりだくさん! 電波のWave感じてPop’nしてね。


さてここで先週お知らせした小森の組んでいるユニットAsRからの素敵なお知らせです。

え〜 2年近くずっとみんなに応援していただいていたユニット これは 小森まなみと高橋直純さんとで組んでいるAsRのCDがいよいよリリースされることになりました。 (パチパチ うれしいうれしいですね。) これもみんなのCD化してほしいというおはがきの情熱のおかげです。どうもありがとうございました。このユニットでは小森ひとりではできない音楽の方向性を追求しています。

CDシングルは,4月の24日 リリース決定しました。ジャケットのデザインなんかは 小森のHP キングレコードのHPにも載っているのでアクセスしてみてくださいね。それじゃ記念すべきAsRのデビューシングル
4月の24日発売の”Never Surrender” 聴いてください。

♪ ♪ ♪ Never Surrender ♪ ♪ ♪
(以下 小森まなみさん 高橋直純さん です。)

は〜い こんばんは〜
高橋くんだ,どうしたの?
あのね,今日は キングから戻ってきたんですよ。それで,今・・・
番組 間に合って良かったね。
あわててきたんだけども・・・デザインの・・・
できましたか?
今 3パターン もってきたんですけど。
はい,ごくろうさまでした。
デザイン的に色のバランスとか写真の配分とかこれから決めなきゃいけない・・・
うわっ みんなに見せた〜い。えっ これがデザインなの。 今私の手元にですね,3種類の”Never Surrender”のジャケット写真ですよね? 3パターンのデザインがあがっているんですけど,どれにしようか? 今 悩んでいたんだ?
今 悩んでて,それでなんとか 早く決めなきゃいけないということで,慌てて 要相談ということで・・・
今 決めれば4月までに間に合うのかな? え〜と 写真はワンパターンなんですけど,シロクロっていうかモノクロとゴールドで,一番 なに? バストショットのタイプと え〜 全身が半分くらい写っているタイプと なんかデザインが全部違うんですよね。
色の配分とか色とかね。
これみんなにどうやって紹介したらいいんだろう? うわ〜 困った。
見てもらうしかない・・・
見てもらうしかないですね。 あっ 後ろもかっこいい。
自分たちでかっこいいっていうのも・・・ でもこんなに素敵に魔法をかけたように別人になって。
AsRではですね,ステージングを見て楽しめるような ダンサブルなステージングとかも考えていますので 東京とか仙台とかでデビューイベントできるといいですね。
いいですね〜。



ラストのお手紙

♪ ♪ ♪ Holy Eyes〜君の夢はぼくの夢〜 ♪ ♪ ♪

はい,今日も最後まで聴いてくださってありがとうございました。ラストはAsRの相棒の リーダーですね,高橋直純さん 飛び入りしてきてくださいました。
すいません,なんか・・・
でも間に合ってよかった。 もう決めないと私たち ジャケット 入稿 間に合わないんですね。 今日 明日中にということで・・・ジャケットデザイン決めようと思います。

みなさんからのお手紙 お待ちしています。

宛て先
〒980−8668 東北放送
〒106−8039 ラジオ日本
「小森まなみのPop’n!パジャマ EX」 それぞれの係まで。

じゃラストはこの言葉
「Do you Believe in me? いい夢見てね。グットラ・バイ 」